• Unity道場

2016/07/30 14:30

【Unity道場09(第2部:ハンズオン)】Unity with VOCALOIDの歩き方

お申込みサイト

開催場所:
イベント&コミュニティスペース dots.
時  間:
14:30 〜 16:30
費  用:
無料
タ  グ:

【概要】
VOCALOIDとは、ヤマハが開発した、歌詞とメロディーを入力することで歌声を合成できる技術およびソフトウェアで、現在VOCALOIDを使った楽曲が多く制作、公開されています。 2015年末、ヤマハはUnity with VOCALOIDというプロジェクトの下、Unity上でVOCALOIDによる歌声の合成を行うことを可能にするVOCALOID SDK for Unityをリリースしました。VOCALOID SDK for Unityを使うことで、インタラクティブ性をもった歌声アプリケーションの作成が可能になります。今回は、Unity道場用に作成したサンプルプロジェクトを見ながら、VOCALOID SDK for Unityの基本的な使い方を説明します。また、サンプルプロジェクトをベースに、歌声アプリケーションを作るハンズオンを実施します。

◯14:30〜16:30 第 2 部【ハンズオン】サンプルプロジェクトを改造してみよう
第1部でも使用するサンプルプロジェクトを自由に改造するハンズオンを実施します。

※12:00〜13:30第1部【セミナー】の詳細・お申し込みはこちら(http://eventdots.jp/event/594244)からお願いいたします。
※17:00〜18:00まで、第2部終了後に懇親会を開催いたします。懇親会のお申し込みは特に不要です。お時間の許す方は是非ご参加くださいませ。

◯参加対象
Unityエディタの基本的な操作ができる方

◯持ち物
Windows PC/Mac (次の3項目について、ダウンロード/インストールをお願いいたします)
Unity 5.3.2以降のインストール
VOCALOID SDK for Unity 1.2.0.0のダウンロード(ダウンロードページ: http://business.vocaloid.com/unitysdk/download/)
Unity道場用サンプルプロジェクトのダウンロード(ダウンロードページの準備が出来次第お申込者の方にメールでご連絡いたします。)

ヘッドホン/イヤホン

トップに戻る