• 勉強会・セミナー

2017/09/20 16:00

ユニティ・テクノロジーズ・ジャパンのエバンジェリスト小林 信行氏が語る 初心者の方でも安心! アーティストのためのUnity活用術とシェーダー学習法

お申込みサイト

開催場所:
D-Studio 京橋キャンパス
時  間:
16:00 〜 20:45
費  用:
無料
タ  グ:

◆イベント概要
ユニティ・テクノロジーズ・ジャパンのコミュニティエバンジェリストである小林 信行氏をD-Studioにお招きして特別講演を行います。
小林氏は、前職で原作付きキャラクターゲームのクリエィティブ・ディレクターを務められ、現在ではUnityやMayaをはじめとする各種3Dツールの研究、 ゲーム制作、企画書の書き方やシナリオディレクションのノウハウの普及など、様々なUnityデベロッパーコミュニティの支援活動をされています。
今回の講演では、< アーティストのためのUnity活用術 >についてお話いただきます。
初心者・経験者問わず、「これからUnityを触る」「もうすでにUnityを使っている」という方でも明日から活かしたくなる内容が盛りだくさんです!


◆イベント内容
<前半>アーティストのためのUnity絵づくり入門
Unityはゲームエンジンとして知られていますが、その活用はゲーム分野に関わらず、建築、医療、教育、家電や自動車など様々なジャンルに広がりつつあり、およそコンピューターの介在するあらゆるところで使われるようになってきています。 本講演ではUnityを学ぶ事でどんな未来が広がるのか、ということについてお話しします。

<後半>アーティストのためのリアルタイムシェーダー学習法
「シェーダー」という言葉を聞いたことがありますか?
シェーダーとは、主に3DCGの世界で使われる技術ですが、ものすごく簡単に言ってしまうと、コンピュータが搭載するグラフィックチップに描画をさせる仕組みのことです。 もちろんUnityにも搭載されており、本格的な「絵づくり」には欠かせないものとなっています。 本セッションでは、アーティスト的な観点からこの「シェーダー」をどうやって学習したらいいかご紹介をします。


◆タイムスケジュール
16:00~ 受付開始
16:10~ スクール概要説明/Unity開発講座について
17:00~ 講演【 アーティストのためのUnity絵づくり入門 】 スタート
18:00~ 休憩(60min)
19:00~ 講演【 アーティストのためのリアルタイムシェーダー学習法 】 スタート
20:45~ 終了/ご興味がある方は、個別カウンセリング実施

※途中参加・途中退室はご遠慮願います。


◆こんな人にオススメ
・Unityって何?
・Unityでどんなことができるの?どんなものが作れるの?
・VR、3D、2Dいずれかでコンテンツを作りたい
・ゲーム・アプリ・映像・アニメーションなど様々なコンテンツの開発・制作に興味がある
・コンテンツを開発・制作する仕事がしたい、あるいは転職を考えている
・Unityを活かした仕事の幅って?
・「シェーダー」について学びたい


★お申し込みはコチラ → https://www.yume-ed.co.jp/school/unity/unity-event-009.html

トップに戻る