• Unite

2018/04/21 17:00

ProBuilderで学ぶレベルデザイン

お申込みサイト

開催場所:
TECH PLAY SHIBUYA
時  間:
17:00 〜 21:00
費  用:
タ  グ:



Unite Tokyo 2018のメインカンファレンスに先駆け、Unityの最新機能を集中的に学ぶ公式ワークショップを行います。「コースB:ProBuilderで学ぶレベルデザイン」は、開発現場のプログラマーのみならず学生やレベルデザイナー、プランナーにも有用な開発トレーニングとなります。

※ご参加にはノートPC、電源アダプタのお持ち込みが必須となります。

■ワークショップ内容
人気アセットProBuilderはUnityに統合され、3Dゲームのレベルデザインを行う上で欠かすことのできないツールとなりました。

今回、Unite Tokyo 2018開催に先立ち、ProBuilderの操作を一通りマスターし、その使いやすさや柔軟性を実感していただくと共に、レベルデザインのコツを学ぶためのワークショップを開催いたします。

■講師

池和田 有輔(エバンジェリスト|ユニティ・テクノロジーズ・ジャパン合同会社)
フリーランスとしてWEB制作・広告制作のキャリアを経て、2013年からRépublique開発チーム(Camouflaj, LLC.)に参加。ユニティ・テクノロジーズ・ジャパン合同会社に入社後はエバンジェリストとしてUnityの伝道活動に携わりつつ、Made with Unity日本版の編集長を担当。


大野 功二(QAマネージャー|ユニティ・テクノロジーズ・ジャパン合同会社)
1990年代よりPCゲーム・コンシューマーゲームの開発に、プログラマー・プランナー・ディレクターとして従事。『3Dゲームをおもしろくする技術(CEDEC AWARD 2016著述賞受賞)』『Unityではじめる2Dゲーム作り徹底ガイド』の著者。ユニティ・テクノロジーズ・ジャパン合同会社では、QAマネージャーを担当。R&Dサポートをしている。

■こんな人におすすめ
・3Dアクションゲームを作りたい方
・レベルデザイナー
・プランナー

■受講者が得られる知見
・ProBuilderの使い方
・レベルデデザインのコツ

■必要な持ち物
・ノートPC(Unity 2018.1.0b11以上をインストールしてください)
・電源アダプタ類
・マウス等
・ゲームパッド(キーボードでも可能ですがゲームパッド推奨です)

Unite Tokyo 2018 公式Webサイト

※チケット購入の決済はPayPalで行われます(PayPalアカウントが必要です)。
※チケット購入の運営は株式会社グランドステージが行っています。





トップに戻る