• ハッカソン

2018/11/10 10:00

Happy Hacking Award Vol.1 ~FirstVR Hackathon~【賞金付き!ジェスチャ入力コントローラFirstVRを使ったアプリ開発!】

お申込みサイト

開催場所:
レンタルスペース「クローバー」
時  間:
10:00 〜 18:00
費  用:
500円
タ  グ:

connpassページにて申し込み受付中!
https://unlimitedhand.connpass.com/event/105654/

【ジェスチャ入力コントローラFirstVRで新しい体験アプリを制作しよう!】
FirstVRを使った、新しいアプリのアイディアソンとハッカソンを行い、最先端のアプリをみんなで作っていきます。
最終日にコンテンツのプレゼン発表、審査があります.入賞作品には賞金1~5万円と副賞を授与いたします!

----------------------------------
●FirstVRについて
最新の筋変位センサが搭載されたコントローラFirstVRは、アームバンド型の腕に装着できるコントローラです。
センサにより検出された腕の筋肉の動きと9軸のジャイロにより、手指の動きをそのままコントローラにできます。
-http://first-vr.com
-FirstVR slackコミュニティ- 参加方法 http://first-vr.com/firstvr-slack-community/
----------------------------------


<当日のアジェンダ>
11月10日(土) 10:00~22:0
***FirstVRアイデアソン・ハッカソン***
9:30 受付開始
10:00~10:30 ご挨拶・イベント概要説明
       H2L株式会社 代表取締役 岩﨑/ エヴァンジェリスト 堀江
10:30~11:30 チーム組み、自己紹介,アイスブレイキング, アイディアブレスト
11:30~12:30  「スマートフォンでの実機ビルドのための講習」
        H2L技術インターン 細野
12:30~休憩
13:00 ハッカソン開始
22:00終了

11月11日(日)
***FirstVRハッカソン・制作物発表&審査・表彰***
9:30 受付開始
10:00 ハッカソン再開
14:30 ハッカソン終了、発表準備開始
15:00~16:00 制作アプリ発表
16:15~16:30 制作アプリの賞審議(審査員の方々は下記)
16:30~17:30 結果発表、表彰(賞については下記)
18:00 イベント終了


<ハッカソンについて>
・FirstVRは会場にて貸し出し可能です。
・Unityにて開発を行います。Unity2017以降の入ったPCをお持ちください。
・遠方の方の遠隔参加も可能です。当日はオンラインにてご参加いただけます。

<審査員紹介>
・株式会社Mogura 久保田 瞬様
・Unity フィールドエンジニア 鎌田泰行様

<審査基準>
独創性、完成度、技術度、わくわく度、未来度などから審査



---------------------
10月28日FirstVR勉強会資料
・ 勉強会togetherまとめ
http://bit.ly/2JszSds
・スライドシェア
 session2- FirstVR SDKのUnityへの導入
http://bit.ly/2OYI9Mr
 session3- FirstVRでコンテンツを開発する 
http://bit.ly/2PrRVGi
----------------------

トップに戻る